×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車買取査定を利用してみませんか!



【カービュー】廃車の前に複数の業者で一括査定してみませんか!

廃車する前に買取店で査定してみませんか!故障車・事故車にも価値があります。15年落ちの中古車も海外マーケットで再利用されることもあります。複数の買取店で一括査定してませんか!車の買取店に売却できれば、面倒な廃車手続きも全て代行してくれます。

還付金の手続き(自動車税・重量税・自賠責保険)
名義変更(所有権解除)
自走不可車両の出張引取り&運搬


自動車の廃車処分を自分でしたことがある方ならわかると思いますが、かなり面倒です。管理人も以前、自分で廃車処分しましたが、かなり面倒でした。陸自に行って手続きしたり、廃車する車を解体屋に持っていったり・・・時間と暇があったので何とか出来ましたが、二度としたくないと感じました!特に個人で廃車しようとすると、解体屋では、かなり高額な費用(当時は10万くらい)を請求されます。数万円で廃車専門業者で手続きまで代行して処分してくれるなら安いと感じるほどです。今では、廃車する車にも価値があるケースがあるので、廃車専門の業者に任せる方が断然お得といえます。

廃車対象となる車の例!
事故車・不動車なら迷わず廃車ですが、稼動する高年式車なども廃車対象となるケースが多いです。例えば、初年度登録から10年以上経っている車や、走行距離が10万キロを超えている車などですね。中には、旧車(ビンテージ車)など、価値がある車もありますが、この場合はさらに旧車専門やビンテージ車専門の買取査定を利用するといいです。

ただ、普通なら廃車の場合でも、実車の状態が良い場合は、普通の車買取査定になるケースもあるようです。そのため廃車・処分は関係なく、車を売却するなら買取店に相談した方がお得になることが多いといえます!


廃車する車にも価値があるの?

事故車・不動車の処分方法 鉄くずとしての価値があります!
一般的に廃車する車は、徹底的に分解・分類され、修理用パーツとして利用されたり、鉄くずとして再利用されるそうです。そもそも車は、鉄とアルミとプラスチックからできており、その8割程度はリサイクルされるようです。事故車や不動車といっても何らかの形でリサイクル(再利用)されるわけです。そのため、廃車する車にも価値が出てくるわけです。

廃車時に気を付けること!
車を廃車する場合、今の時代ならリサイクル券の有無を確認しておきたいすね。仮にリサイクル券を紛失していてもリサイクル料金を支払っていれば特に問題はありません。

さらにリサイクル法が定められる以前に車を購入している場合ですが、車検時にリサイクル預託金を支払う仕組みになっているので特に問題ないと思います。


事故車買取査定~愛車を高く売る方法!